大雪山(旭岳)

大雪山(旭岳)

日 程1987年8月16日(日)
山 域大雪連峰
メンバー単独
天 気曇り
コースタイムJR旭川駅=BUS=旭岳温泉=ROPEWAY=姿見駅=1:20=旭岳=0:50=姿見駅【2:10】

 旭川で旭岳温泉行きのバスに乗り換えるが、なんとこれがタダ。温泉への集客目的らしいが、貧乏学生にとってタダほどありがたいものはない。意気揚々とロープウェイに乗り込むが、終着の姿見駅では視界0。ここまできて引き返すのもシャクなので、旭岳のみを目指すことにする。
 この悪天の中、日曜日ということもあって、登山道は行列ができている。滑りやすい路面と追い抜きに苦労しながら、黙々と登る。時折、ガスが風で飛ばされ、大雪の一部が垣間見れるが、ただでさえなだらかな山の多いこの山域、初見の私ではとても山座同定は手におえない。


ピーク直下で、瞬間ガスが切れた ピーク直下で、瞬間ガスが切れた


 ピークでは人込みの中で天候回復を待つが、好転する兆しはなく、仕方がないので写真だけ撮ってピークを後にした。大雪連峰の初見参はあいにくの天候で終わってしまった。


      

       inserted by FC2 system